こんにちは、チェルシーです。

 

「目が回る」という症状は、めまいの一種です。

 

そしてこの目が回るという症状は、すごく危険な病気のサインであることが多いんです。さっそく目が回るめまいで考えられる病気について見ていきましょう。

スポンサードリンク

「目が回る」とはどんな状態?

目が回ると言うのは、めまいの一種で回転性めまいと言います。

 

子供のころに、自分でグルグル回って気持ち悪くなったことはないでしょうか。

 

まさにあのように特になにもしていないのに、周囲の景色がグルグルと回転する感じや、周囲の物体が上下や左右に流れるように感じる場合が目が回る状態と言えるでしょう。

 

目が回る原因

平衡器官の異変で目が回る

目が回る原因は、炎症などで、急に平衡器官(へいこうきかん)になんらかの影響が出ることが原因と言われています。

 

そのため原因はさまざまですが、主に耳の病気や脳の病気などの影響で、目が回るといった症状が出ることが多いです。

 

 

目が回る時に疑うべき病気

メニエール病

メニエール病とは、急に激しく目が回り、強い吐き気が繰り返し起こる病気です。その他耳鳴りや頭痛、耳が聞こえにくくなったりします。

 

また症状が繰り返すとふわふわした感覚や、地面が傾くような感覚になることもあります。

 

症状がおさまったり、発症したりを繰り返すので、初期は疲れが出ているだけなどと判断する人も多い病気ですが、慢性化することもあるので、早めの治療が重要な病気です。

 

突発性難聴

突発性難聴とは、何の前触れもなく急に耳が聴こえなくなる病気で、はっきりとした原因がわからない怖い病気です。

 

症状としては、耳が聞こえなくなる他に、目が回るめまい、耳鳴り、吐き気などがあります。

 

早期発見で完治することも可能ですが、こちらも慢性化する可能性があり、治療が遅れると治すのが難しくなります

 

前庭神経炎

前庭神経炎(ぜんていしんけいえん)とは、耳の中にある前庭器官と言われる器官が炎症を起こす病気で、これもはっきりとした原因は不明と言われています。

 

症状としては、かるい風邪のような症状が出た後に、急に激しく目が回り、吐き気や冷や汗がともないます。症状は1週間程度続き、おさまった後もちょっとしたふらつきは3週間から長ければ半年程度続くこともあります。

 

他の病気と同様に、前庭神経炎も専門医による治療が必要な病気です。他の病気との違いは、耳鳴りや難聴などの症状がでないことが特徴です。

 

急性中耳炎

急性中耳炎とは、耳にウイルスが入ることで起こる炎症で、主に5歳くらいまでの子供がなりやすい病気ですが、稀に大人でも発症することがあります。

 

目が回ることに加え、風邪のような症状や、耳だれ(耳から膿などがでる症状)、耳に耐えられないほどの痛みが伴うのが特徴です。

 

椎骨脳底動脈循環不全

椎骨脳底動脈循環不全(ついこつのうていどうみゃくじゅんかんふぜん)とは、首から脳にかけての動脈が圧迫などの理由で狭くなり、脳に十分な血液が送れない症状を言います。

 

症状としては、目が回る他に頭痛、肩から手にかけてのしびれなどの症状が出ます。中高年や高齢者に多い症状です。

 

首から脳への血流が問題なので、首を急を動かすとめまいがおこる場合は、椎骨脳底動脈循環不全の可能性が考えられます。

 

スポンサードリンク

 

目が回るのは恐ろしいサイン

上の病気の他に、脳の血管障害などが原因で目が回ることもあるようです。

 

どの病気も慢性化してしまう可能性があったり、治療が難しかったりとやっかいな病気が多いので理由もなく急に目が回った場合は早めに病院へ行きましょう

 

特に耳に関する病気は、初期症状のうちに治療を行う行わないで完治できる可能性が格段に違います。「症状がおさまったから大丈夫か」と安易な判断は本当に危険です。

 

 

目が回る時の対処法

とにかく急いで病院へ

繰り返しになりますが、目が回るめまいを感じた場合はまず病院へ行くことを強くおすすめします。なぜなら自然に治らないだけでなく、治るはずだったのに治らない状態になってしまう恐れがあるからです。

 

でも何科にいけばいいの?という判断は次の判断でいいでしょう。

 

病院の選び方

目が回る時に、何科の病院にいけばいいかは、めまいの他にどんな症状があるかで判断しましょう。

 

具体的には、耳が聞こえにくい、耳鳴りがする、風邪のような症状が出る、耳が痛いなどの場合は耳鼻咽喉科。身体の痺れ、ひどい頭痛、目の奥が痛いなどの場合は、脳神経外科を受診しましょう。

 

どっちの症状もある場合や判断できない場合は、とりあえず耳鼻咽喉科に行って、カウンセリングを受けて、適切な病院を紹介してもらうというのもいい方法です。

 

 

その他よくある目が回る原因

目を閉じると目が回る

目を閉じると目が回ることがあります、これはロンベルグ徴候と言います。

 

目が回る原因は、平衡器官になんらかの影響がでていることが原因とお話ししましたが、主に人間は脳と耳にある三半規管(さんはんきかん)と目の3つでバランスをとっており、このうち2つの器官がうまく活動しなくなると、目が回ったり、うまくバランスがとれなくなってしまいます

 

つまり、目を閉じることで目が回るということは、三半規管か脳に問題がある可能性があるので、症状が続くようなら一度病院でお医者さんに相談することをおすすめします。

 

寝る時や寝返りで目が回る

寝る時や寝返りをうった時、寝起きの際に目が回るといった症状もあります、これは良性発作性頭位めまい症(りょうせいほっさせいとういめまいしょう)が原因の可能性があります。

 

これは寝る時や、寝返りをうったときに、耳の中の古くなったカルシウムの粒が三半規管にぶつかることで、誤作動を起こして目が回るのが原因です。

 

これに関しては繰り返すうちに自然にカルシウムが体に吸収され、症状がおさまりますし、目が回る以外にそう悪い影響はあまりありません。

 

また治っても耳のカルシウムが原因なので、再発する可能性もあります。

 

ちなみに運動不足な人ほどカルシウムが吸収する働きが弱まるので起こりやすいと言われているので、寝る時や寝返りの度に目が回るのは気になるという人は、運動することで解消されることもあるようですよ。

 

 

目が回って気持ち悪いの対処法

目が回って気持ち悪い時ってありますよね、その場合の対処法もご紹介したいと思います。

 

ただしあくまでちょっとした処置なので、耐えられないほど目が回る場合は、先ほども言ったように身体からのサインなので病院に行くことをお忘れなく

 

ゆったりした服を着る

身体をしめつけるとよけい気持ち悪くなったりします。ゆったりした服を着たり、ベルトをひとつ緩めたりなど身体を圧迫しないようにしましょう。

 

口をすっきりする

特に吐き気を伴うような目が回る気持ち悪さの場合は、口の中があれて余計気持ち悪くなったりすることがあります。

 

なのでうがいをする、歯磨きをする、ミント系のタブレットを食べるなどで口の中をすっきりすると少し楽になります。

 

空気を入れ替える

閉じこもった空気の汚れや部屋の臭いなども、気持ちが悪くなる原因になることがあります。適度に換気するだけでも効果的ですのでぜひ試してみて下さいね。

 

 

まとめ

以上、目が回る原因と考えられる病気について、いかがだったでしょうか、簡単に今回の内容をまとめると…

 

・目が回るとは、めまいの一種

 

・景色が回ったり動いたりする症状

 

・目が回る原因は平衡器官への障害

 

・考える主な病気は

-メニエール病

-突発性難聴

-前庭神経炎

-急性中耳炎

-椎骨脳底動脈循環不全

-脳内出血など

 

・目が回るは怖い病気が多いので早めに病院へ

 

・基本的に耳鼻咽喉科、しびれや頭痛なら脳神経外科

 

・目を閉じると目が回るのも異常のサイン

 

・寝る時や寝返りの際の目が回るは運動不足が原因かも

 

・目が回って気持ち悪い時は

-ゆったりした服にする

-口をスッキリさせる

-空気を入れ替える

と多少ましになることも

 

と言ったところでしょうか、人間誰しも症状が出ている時は不安になるのに、おさまると安心して病院に行くことをやめることがあります。

 

しかし目が回るとい症状は、本当に怖い病気の時が多いので、めんどくさがらずに早めに必ず病院を受診するようにして下さいね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。